クレータータイプのニキビ跡は、スキンケアで改善するのは難しいと言われていますよね。 そもそも、クレーターはニキビが炎症を起こし、その炎症が皮膚の内部にあるコラーゲンにまでダメージを与えて起こると言われています。 コラーゲンがダメージを受け、変形してしまうと皮膚を支えきれなくなり、皮膚の表面がデコボコになってしまうんです。 ですので、クレーターはスキンケアなど外側からのケアでは、改善するのが難しいと言われているんです。 でも、美容医療なら頑固なクレーターも、改善する事ができますよ♪ 美容医療には色々な種類がありますが、その中でも特にクレーターの治療に向いていると言われているのが、ダーマローラーです。 ダーマローラーは極細の針がついたローラーを、肌表面で転がし皮膚に、無数の目には見えない細かな傷を作る美容医療となっています。 傷が出来た肌は早く治そうとし、色々な物質を分泌するのですが、この過程でコラーゲンの生成が促され、皮膚の内部から針を持たせる事でクレーターを浅くする事ができるんですよ♪