恋愛で重要なのは、お互いの信頼だと感じています。 好きだからこそ自分のものにしたいと思い、相手を縛りつけてしまう方もいます。 しかし、本当に好きであれば、相手を信頼し、相手のことを尊重することが必要です。 私は自分が干渉され過ぎることを嫌うため、付き合う相手に干渉することはあまりありません。 そして、相手のことを信頼しているので、相手が現在何をしているのか逐一把握する必要はありませんし、 飲み会や友人との付き合いにも躊躇なく相手に「行ってらっしゃい」といえます。 しかし、これらも度が過ぎると相手から自分のことを本気で好きなのか疑われてしまうため、 時には甘えるそぶりを見せることも必要です。 正直な話、信頼関係は心だけで思っていては成立しません。 時に言葉に出して自分の考えを伝えなければ、その思いは伝わりません。 相手がどんな人なのか分析し、相手に自分が相手を信頼していることを理解してもらえるように努めることも、 信頼関係を築く第一歩です。